ホーム > 会社情報 > ニュースレター

会社情報トップへ 復刻!カバ車が行く

ニュースレター

巻頭特集記事

カバヤ食品が発行しているプレスリリース「カバヤニュースレター」の中から、 商品にまつわる様々な情報を提供している巻頭特集記事をご紹介します。

開発者

Vol.64【巻頭特集】冬のイチオシ Kabayaの「くちどけ」実験室
この秋、自信作のキャンディが誕生しました。
従来のキャンディ商品に比べてなんと溶けるスピードが20%アップ!
その秘密に迫るべく、誌面実験スタートです。

Vol.63【巻頭特集】作って食べて! ジューC & さくさくぱんだ
親子3代にわたり愛される、カバヤ食品のロングセラー商品『ジューC』。
かわいくて美味しい『さくさくぱんだ』。
おなじみの味を、家庭で簡単に作れるキットを発売します。

Vol.62【巻頭特集】時代を超えて大人気! カバの車は夢を運ぶ
創業60周年記念の産学協同プロジェクトとして、兵庫県尼崎市の高校生が参加して復刻したカバ車。
バックにもカバの顔を配した遊び心あるデザイン。
どこへ行っても子どもたちに大人気。

Vol.61【巻頭特集】白と黒のショコラ「Delicia(デリシア)」デビュー
この秋、皆さまにぜひ食べていただきたいカバヤの自信作が誕生しました。
スタイリッシュな白と黒のパッケージの「デリシア」に注目です。
企画担当者の椿原淳史が、その魅力を語ります。

Vol.60【巻頭特集】ほねほねザウルス誕生物語
競争と流行の波が激しい食玩の世界において、10年のロングセラー。
これまでシリーズを拡大し続けてきた、ほねほねザウルス。企画を一手に担う、カバヤ食品規格一部、吉田雄一さんによる開発物語。

◆過去の記事を見る◆

 

商品開発秘話

カバヤ食品が隔月で発行しているプレスリリース「カバヤニュースレター」の中から、 商品開発秘話が満載のコーナーをご紹介します。

Vol.56【開発秘話】セボンスターひみつのBOX
2011年11月22日 商品担当:福田真理子(企画一部二課)
カバヤオリジナルの女の子向けペンダントアクセサリー『セボンスター』。女の子の大好きなおしゃれアイテムだということや、独自の世界観であるキラキラデザイン、色違いも含めると全75種という、集めがいのある豊富なラインナップ、さらにはお求めいただきやすい価格などが支持されて、1979年の発売以来...

Vol.55【開発秘話】きせかえくまちゃん
2011年9月28日 商品担当:河村早苗(企画一部二課)
2010年に発売して好評をいただいた、『きせかえくまちゃん』の第3弾商品です。この商品は、かわいいくまのぬいぐるみで着せ替え遊びができるというものです。動物のぬいぐるみのなかでも、くまモチーフは従来から人気が高く、安心感もあり、親しみやすいキャラクターといえます。そこで、ぬいぐるみをデザ...

Vol.54【開発秘話】メローヌ/メローヌ ココア
2011年7月27日 商品担当:森山雄介(研究室 研究一課)、椿原淳史(企画二部 企画一課)
フランス革命期のパリに、アントナン・カレームという天才菓子職人がいました。フランス料理とお菓子の礎を築いた人物です。カバヤが、彼の名に由来するブランド「カレーム」を立ち上げて今年で11年目を迎えます。「職人による手作り」をテーマに、素材を生かし、新しい流行を取り入れたお菓子を発信して...

Vol.53【開発秘話】プラレール水あそびっこ
2011年5月30日 開発担当:林 耕太郎苗(企画一部)
鉄道」好きの男の子から不動の人気を誇る「プラレール」。豊富なラインナップや愛嬌のあるデフォルメ、カラフルな色合いなどが男の子の心をつかみ、発売されてからすでに50年以上。まさに鉄道玩具のトップブランドです。

Vol.52【開発秘話】ゴーゴー!ほねほねザウルス
2011年4月8日 開発担当:吉田雄一(企画一部)
シリーズ16弾、累計数量2000万個を突破した、カバヤオリジナル玩具菓子、『ほねほねザウルス』。そのフィギュアが1体と、楽しいギミックを搭載したクルマ1台がセットになった商品、『ゴーゴー!ほねほねザウルス』の第2弾が新発売です。プラスチック製の組み立てキットで全6種類。デザインの一新は...

◆過去の記事を見る◆